最終更新日:2017年08月24日

国民年金

国民年金に加入しましょう

日本国内に住所がある人は、20歳から60歳に達するまですべての人が必ず加入しなければなりません。

加入者の種類

第1号被保険者:自営業者、農林漁業者、学生、無職の人など

第2号被保険者:厚生年金・共済組合に加入している会社員、公務員など

第3号被保険者:厚生年金・共済組合の加入者に扶養されている人

問い合わせ先

保健福祉課福祉年金係 TEL:0997-26-1111 内線(133・134・135)

主な届け出について

氏名変更届住所変更届年金手帳再交付申請書死亡届免除申請免除事由該当届・免除事由消滅届学生の保険料納付特例制度

氏名変更届

被保険者、受給権者が氏名を変更したときは、14日以内に氏名変更届を提出しなければなりません。

申請窓口

第1号被保険者:南種子町に住所登録のある方は、保健福祉課福祉年金係に氏名変更届を提出してください。

第2号被保険者:勤務先で、年金の登録氏名の変更手続きが必要です。手続きに必要な書類などは勤務先でご確認ください。

第3号被保険者:配偶者の勤務先で、年金の登録氏名の変更手続きが必要です。手続きに必要な書類などは配偶者の勤務先でご確認ください。 

住所変更届

被保険者、受給権者が住所を変更したときは、14日以内に住所変更届を提出しなければなりません。

転入した場合の申請窓口

第1号被保険者:総務課での転入手続後、保健福祉課で年金の登録住所の変更手続きが必要です。年金手帳をご持参ください。

第2号被保険者:勤務先で、年金の登録住所変更の手続きが必要です。手続きに必要な書類などは勤務先でご確認ください。

第3号被保険者:配偶者の勤務先で、年金の登録住所変更の手続きが必要です。手続きに必要な書類などは配偶者の勤務先でご確認ください。

転居した場合の申請窓口

第1号被保険者:総務課での転入手続後、保健福祉課で年金の登録住所の変更手続きが必要です。

第2号被保険者:勤務先で、年金の登録住所変更の手続きが必要です。手続きに必要な書類などは勤務先でご確認ください。

第3号被保険者:配偶者の勤務先で、年金の登録住所変更の手続きが必要です。手続きに必要な書類などは配偶者の勤務先でご確認ください。

転出する場合の申請窓口

第1号被保険者:南種子町での年金の手続きは不要ですが、転入先の市区町村で年金の登録住所の変更手続きが必要です。転入先の市区町村まで年金手帳をご持参ください。

第2号被保険者:勤務先で、年金の登録住所変更の手続きが必要です。手続きに必要な書類などは勤務先でご確認ください。

第3号被保険者:配偶者の勤務先で、年金の登録住所変更の手続きが必要です。手続きに必要な書類などは配偶者の勤務先でご確認ください。

年金手帳再交付申請書

国民年金手帳を紛失したり、破ったり汚したときは、年金手帳の再交付を受けなければなりません。

申請できる方

国民年金第1号被保険者

申請に必要なもの
  1. 年金手帳再交付申請書
  2. 年金手帳がある場合は年金手帳
問い合わせ先

保健福祉課福祉年金係 TEL:0997-26-1111 内線(133・134・135)

死亡届

被保険者、受給権者が死亡したときは、14日以内に死亡の届出義務者は死亡届を提出しなければなりません。

申請に必要なもの
  1. 年金証書
  2. 死亡の事実を明らかにできる書類(戸籍抄本、死亡診断書等)
  3. 死亡届
問い合わせ先

保健福祉課福祉年金係 TEL:0997-26-1111 内線(133・134・135)

免除申請

申請できる方

国民年金第1号被保険者

申請に必要なもの
  1. 年金手帳
  2. 印鑑
転入して来た方が免除申請をする場合
  1. 年金手帳
  2. 印鑑
  3. 前住所地から所得証明
失業したことにより免除申請をする場合
  1. 年金手帳
  2. 印鑑
  3. 前年所得の状況を明らかにすることのできる書類(所得証明書、源泉徴収票、確定申告書の写しなど)
  4. 失業したことを確認できる雇用保険受給証(又は離職票)などの公的機関の証明書の写し
問い合わせ先

保健福祉課福祉年金係 TEL:0997-26-1111 内線(133・134・135)

免除事由該当届・免除事由消滅届

第1号被保険者は、保険料の法定免除に該当するに至ったとき又は該当しなくなったときに、14日以内に免除事由該当届を提出します。

申請に必要なもの
  1. 年金手帳
  2. 免除事由該当届又は免除事由消滅届
問い合わせ先

保健福祉課福祉年金係 TEL:0997-26-1111 内線(133・134・135)

学生の保険料納付特例制度

本人の前年所得が一定以下の学生は、申請により保険料の支払いを猶予することができます。学生納付特例申請の手続きは毎年度必要です。

申請に必要なもの
  1. 国民年金手帳または基礎年金番号通知書(初めて国民年金資格取得とこの申請書を同時に提出される方は必要ありません)
  2. 学生等であることを証明するもの(在学証明書または学生証の写しなど)
問い合わせ先

保健福祉課福祉年金係 TEL:0997-26-1111 内線(133・134・135)



南種子町オフィシャルサイト
トップへ戻る

トップ | サイトマップ | サイト内検索 | 文字を拡大 | このサイトについて



南種子町役場|鹿児島|種子島


〒891-3792 鹿児島県熊毛郡南種子町中之上2793-1

  • 電話番号0997-26-1111
  • ファックス番号0997-26-0708
  • メールアドレスhope@town.minamitane.lg.jp


Copyright ©2010 - 2017 南種子町役場|鹿児島|種子島. All Rights Reserved.